身体の歪みや痺れを改善!バンコクの「J-ClLINIC」

スポンサードリンク

整形外科、タイ伝統医学、理学療法等、幅広い症状に対応しているクリニック「J-ClLINIC」をご紹介します。

J-ClLINICの先生

人口関節や、椎間板ヘルニアの多くの手術をしてきた先生や、整骨院の院長をしていた先生、重症患者を担当してきた先生、理学療法の知識が揃った先生が在籍しており、安心です。

J-ClLINICの治療室

治療室はリラックスできるようにカーテンで仕切られております。落ち着いたBGMを聞きながら治療を受けることができます。また、小さいお子様連れの患者さんでも安心して治療が受けられるように、トンロー店には個室を完備しております。おもちゃやDVDもありますので、お気に入りのDVDがありましたら持参することもできます。個室を希望の際は事前の予約が要ります。毎週木曜日の午前中は子供連れの方専用となっています。

J-ClLINICのおすすめ治療

ライズトロン(超短波医療器)

ライズトロンは、頑固な肩こりや腰痛の症状に効果的な最新の超短波医療器です。熱でマッサージや手技療法でも指が入らない深部にアプローチすることが可能です。皮膚に優しく押し当てるだけで、毎秒2700万回の振動を起こす超音波エネルギーが深部で温熱効果を生み出し、その摩擦熱が深部組織を加熱します。現在、タイで施術が受けることができるのはJ-CLINICだけです。

トリガーポイント治療(理学療法)

筋肉にストレスがかかり続けた状態がつづくと、血流が滞り筋肉の中にシコリができます。この筋肉のシコリが引き金で体の他の部位に痛みや痺れを引き起こすことがあります。これを筋肉の「トリガーポイント」といいます。原因となるトリガーポイントを可動域の検査、触診で発見し、持続圧をかけることで、痺れを再現されることで症状が改善されます。

J-SEITAIで使える保険

ヘルスカード、日本契約の海外傷害旅行保険、社会保険が利用できます。診断書の発行も可能。※タイの保険は利用できません。治療内容で一部保険対象外の物もあります。

J-ClLINIC 基本情報

トンロー店

  • 電話: 02-185-3433(予約制)
  • 診察時間: 9:00~12:30/15:00~18:30(火曜日: 9:00~11:30/14:00~17:30)
  • 休診: 水曜日・金曜日午後・タイ祝祭日
  • プロンポン店

  • 電話L: 02-262-0831(予約制)
  • 診察時間: 9:00~12:30/15:00~18:30(火曜日: 9:00~11:30/14:00~17:30)
  • 休診: 水曜日・金曜日午後・タイ祝祭日
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサードリンク

    関連記事

    youtubebanner

    ピックアップ記事

    1. BTSオンヌット駅前のほくほく「甘栗屋さん」

    2. 日本人の利用頻度が高い「バンコクの銀行」3選

    3. バンコクの32階ホテル「ル・アパート」のラウンジ

    4. しゃぶしゃぶ、すき焼き食べ放題「秋吉」に行ってみた!

    5. バルムンラード病院の出産パッケージ

    6. 【保存版】バンコクの日本語対応の病院一覧

    7. 55階のルーフトップバー「レッドスカイ(Red sky)」

    8. タイの隣国「ラオス」ビエンチャンに行こう!

    9. 【随時更新中】バンコクのコワーキングスペースまとめ

    10. バンコクの太極拳練功会

    ページ上部へ戻る