プロンポンのドッグカフェ「The Barkyard」に行ってみよう

スポンサードリンク

犬好きや犬を飼っている方にはたまらない、プロンポンのドッグカフェ「The Barkyard」をご紹介します!犬のホテルもあるので、預けるのには最適です。

dogcafe2

入ると早速大きなワンちゃんが出迎えてくれました。この犬はここの施設で飼っているようですね。

dogcafe9

基本的にはお料理やパンの食べれる吹き抜け構造のカフェテラスです。犬を机に繋いだままランチを食べることができます。

dogcafe11

放し飼いのできる広いスペース「犬の公園」もあります。ここなら思いきり走り回れますね。

スポンサードリンク

dogcafe4

犬好きで優しいスタッフの皆さんが、連れて行った犬のトレーニングもしてくれます。プールではトレーナーがテニスボールを投げて、犬がジャンプで取りに行っていて楽しそうでした。

dogcafe7

犬の美容室もあるので、グルーミングもしてくれますよ。

dogcafe5

ペットグッズの雑貨屋さんもありました。店員さんもとても良い人。英語が話せるので色々相談に乗ってくれます。

「The Barkyard BKK」 基本情報

  • アクセス:BTSプロンポン駅から徒歩10分 スクンビット26を300メートルほど入った左側
  • 料金:犬のホテル 750B~950B、プールトレーニング 500B~1100B、グルーミング 200B~500B
  • サイトURL:http://www.thebarkyardbkk.com/
  • 電話:+66 (84) 874 2777
  • メール:contact@thebarkyardbkk.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

youtubebanner

ピックアップ記事

  1. 倉庫跡地のNEW観光地!「アジアティーク・ザ・リバーフロント」

  2. バンコクの地下鉄「MRT」の乗車方法をご紹介!

  3. パタヤ市内の移動方法「タクシー」「ソンテウ」「バイク」

  4. BTSオンヌット駅至近のWiFiカフェ「Kyusen Coffee」

  5. タイで観光できるリゾート島一覧

  6. タイ料理の意外な定番!美味しいカレー特集!

  7. バンコク郊外の「水上マーケット」3箇所をご紹介します!

  8. 黄色いプリウス「オール タイ タクシー(ALL THAI TAXI)」とは

  9. フードコートのクーポン制支払いシステム3種類のご紹介!

  10. バンコクのコンセントの形状は?日本の家電やAV機器は使える!?

ページ上部へ戻る