タイスキを食べるなら「MK」と「COCA」がお薦め!

スポンサードリンク

既に日本にも出店している「MK」と「COCA」ですが、本場のタイでタイスキを堪能してみませんか!?バンコクではどの街を歩いても「タイスキ」が食べれます。特に「MK」と「COCA」は、メニューも豊富でリーズナブル。

MKレストラン

mk1

MKのロゴです。日本では福岡を中心に九州で多店舗展開していますが、東京・新宿にもあります。その他の地域の人は、あまり見たことはないかもしれません。

mk5

バンコクだけでも194店舗、海外を含めて412の支店を持つ庶民派レストラン。地図を見ただけでもその支店の多さが伝わりますよね。

mk2

メニュー表の一部です。最近は外国人よりもタイの方の方が店内に多いです。

mk3Photo by listedcompany

綺麗に並べているとよりいっそう美味しそうですね。スープは大抵2種類選べます。しゃぶしゃぶ感覚で色々な素材を食べることができるので家族や友人同士で楽しめますよ。

スポンサードリンク

「COCA」

Coka1

続いておすすめするのが「COCA」。「COCA」はタイスキだけでなく、単品料理の「タイ料理」も食べることができるレストランです。今では7カ国20店舗あり、日本では有楽町の店舗が有名です。MKよりもやや高級感がありますが、その分、料理も美味しいと評判です。

Coka3Photo by thehungrybunnie

「COCA」では、秘伝のソースが決め手のようです。新鮮な魚介や練り物を食べに行きたいですね!

Coka2Photo by sixthseal

タイスキには「自由な鍋」というコンセプトがあります。辛さや具材次第で好みの鍋が作れますよ!

タイスキの食べ方

  1. シーフード、野菜や肉類など豊富なメニューやプランを選びます。
  2. 手元のオーダーシートに好きなものを記入します。
  3. 具材を煮だった数種類のスープの中に入れ煮込みます。
  4. 好きなものを小網ですくい、専用のタレで食べます。
  5. 仕上げはダシの出たスープに米や麺を入れて、「おじや」や「バミー(タイ風のラーメン)」を楽しめます。

Top photo by listedcompany

まとめ

タイに旅行や駐在に来たら、ぜひ一度はタイスキを食べてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

youtubebanner

ピックアップ記事

  1. NaRaYa

    女子のお土産に大人気!バッグ&小物の『NaRaYa』

  2. バンコクの庶民の足「路線バス」の乗り方をご紹介!

  3. インタープレースホテルのスパ「Chantara Spa」

  4. バンコクで「うどん」を食べられる飲食店まとめ

  5. バンコクの洗濯事情「コインランドリーの使い方」

  6. 【随時更新中】バンコクのコワーキングスペースまとめ

  7. バンコクで買える南国フルーツを写真で紹介!

  8. 高級ホテルのアフタヌーンティー一覧

  9. 東南アジア初の本格的な温泉施設「湯の森」

  10. 身体の歪みや痺れを改善!バンコクの「J-ClLINIC」

ページ上部へ戻る