バンコクのセブンイレブンで「チャーハン」を買ってみよう!

スポンサードリンク

タイ料理には根強いファンがいる一方で、独特の香草や香辛料など、どうしても口に合わない人も少なくありません。そんなときに便利なのが、日本人にも馴染みのあるセブンイレブン。バンコク市内には大量のセブンイレブンの店舗がありますので、少し歩くだけで見付けることができます。

セブンイレブンの冷凍食品は日本人にも人気

そんなセブンイレブンの冷凍食品が美味しいという噂を聞き、早速食べてみました。お目当ては「エビチャーハン(カーォパット・クン)」「カニチャーハン(カーォパット・プー)」「ウインナーチャーハン」です。

sevenc1

セブンイレブンの中では、チャーハンは大抵奥の冷凍食品コーナーの棚の中にあります。価格は具材によりますが、30〜40Bほど。

海鮮系チャーハン

sevenc3

電子レンジで約4分温めます。少し熱いのでレンジから出すときは気をつけてください。
ふたを開けるとこんな感じです。エビチャーハンの場合は小エビが6個くらい入っていました。
朝食はこのチャーハンと汁物があれば文句無しという感じですね。

sevenc4

こちらは「カニチャーハン」。カニは白い身が入っていました。卵とネギとスパイスが入っています。ご飯はタイのお米ですね、チャーハンの場合はこの細長いタイ米はしっくりきます。

スポンサードリンク

ウインナー・チャーハン

sevenc5

sevenc6

では海鮮以外のチャーハンも食べてみましょう。「ウインナー・チャーハン」です。

中には緑の豆と卵、スイートコーンが入っています。「カニチャーハン」に比べると、具材(ウインナーをカットしたもの)が沢山入っています。

まとめ

どのチャーハンの味も美味しかったです。個人的におすすめなのは「エビチャーハン」ですね。具も多くて食べ易い味でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

youtubebanner

ピックアップ記事

  1. タイの正装はどんな服?

  2. 【保存版】バンコクの日本人常駐の薬局リスト

  3. バンコクで大人気のカリプソ・キャバレー・ショーに行こう!

  4. 美容点滴や腸内洗浄のできる「ASIA HERB CLINIC」

  5. プロンポンのドッグカフェ「The Barkyard」に行ってみよう

  6. フードコートのクーポン制支払いシステム3種類のご紹介!

  7. プロンポンのワットポーマッサージに行ってみた!

  8. バンコク⇔パタヤの移動手段は「バス」と「電車」の2通り

  9. タイ・スワンナプーム国際空港からの出国(帰国)

  10. バンコクの庶民の足「路線バス」の乗り方をご紹介!

ページ上部へ戻る