倉庫跡地のNEW観光地!「アジアティーク・ザ・リバーフロント」

スポンサードリンク

2012年にチャオプラヤ川沿いに新規オープンした「アジアティーク・ザ・リバーフロント」は、バンコクの新たなナイトスポットとして、観光客にも地元タイ人たちにも大人気です。約100年前の貿易港の倉庫跡地だったエリアを商業施設として再開発し、今ではショッピングや食事が楽しめる夜のスポットになっています。

アジアティークで一際目を引く観覧車

asia4

「アジアティークザリバーフロント」のシンボルといえば観覧車。廻る速度がとても早いので、日本の観覧車とは別の乗り物のようです。1人300Bと安くはありません。

1500店以上のショップ

asia2

アジアティークには、倉庫(WAREHOUSE)が10棟あり、それぞれに小さなショップが多数入居しています。

ハンドメイドが人気でアレンジも可能

asia8

革製品もハンドメイドです。名前も彫ってくれますよ。

asia9

楽器も売っていますね。店内に入ると店員さんが弾いてくれますよ。

asia12

1番多いのが洋服屋です。何でも揃いそうですね。

お子様にも優しい場所

asia10

お子様も楽しめます。ハンドメイドなので暖かみがありますね。

asia7

ワークショップでアクセサリーが作れるようです。とても楽しそう。

asiatiquetheriverfront20

風船も売っています。よく空に飛んで行くやつですね。

スポンサードリンク

ペットも一緒に楽しめます

asia1

何匹か犬を見ました。ここはペットOKのエリアのようですね。

食べるものに迷います。60店舗以上の飲食店

asia3

ケバブ屋さんには人が沢山並んでいました。人気のようです。

asiatiquetheriverfront11

中央エリア付近ではフードコートが充実。席が込み合いますので早めの食事をオススメします。

asia11

飲食店は倉庫(WAREHOUSE)の1番や6番に多いようです。室内で食べれる飲食店は8番エリアにもあります。

スポンサードリンク

小さなエンターテイメント

asia5

楽器やパフォーマンスなど、ちょっとした大道芸をしている人も。楽しめたら、コインを入れてあげてくださいね!

asiat15

お子様も興味津々です。

タクシー乗り場は渋滞します

asia6

帰りの船は23時までなので、タクシーで帰る方も多いはず。タクシー乗り場は川と反対側の「カリプソ」近くの大通り側にあります。人が沢山並んでいますので土日は30分以上待つことも。

asia16

順番が来たら受付で20Bを渡して行き先を伝え、行き先を書いたチケットをもらいます。都合の良いタクシーが来たら乗せてもらえますので運転手に改めて行き先を伝えてください。

アジアティーク・ザ・リバーフロント 店舗情報

  • 営業時間:16:00〜24:00頃(ショップによります)
  • アクセス:BTSサパーンタクシン駅からシャトル船またはタクシーで約10分

アジアティーク・ザ・リバーフロント 関連記事

チャオプラヤ川沿いにある「アジアティーク」に船で行こう!

アジアティークのイタリアンレストランに行ってみた!

写真で観る「アジアティーク・ザ・リバーフロント」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

youtubebanner

ピックアップ記事

  1. フレンチ料理のある「スカーレットワインバー&レストラン」

  2. サイアム・パラゴンの「SEA LIFE オーシャンワールド」

  3. カラフルなバンコクのタクシーは何色がオススメ!?

  4. プロンポンのドッグカフェ「The Barkyard」に行ってみよう

  5. リラックセション&ウェルネスコンプレックス「バニラ」のメニュー

  6. 黄色いプリウス「オール タイ タクシー(ALL THAI TAXI)」とは

  7. 倉庫跡地のNEW観光地!「アジアティーク・ザ・リバーフロント」

  8. タイ料理の意外な定番!美味しいカレー特集!

  9. BTSスカイトレインで「ラビットカード」を使ってみよう!

  10. バンコクの太極拳練功会

ページ上部へ戻る