おすすめ!バンコクローカルな人気の水上マーケット「クロンラッド」

スポンサードリンク

日本人にはあまり知られておらず、非常にバンコクローカルな水上マーケット「Klong Lad Mayom Floating Market」のご紹介です。

クロンラッドマイヤムには飲食店がずらり

バンコク水上マーケット7

クロンラッドマイヤム水上マーケットは、マイヤム運河に位置する水上マーケットで、2004年からあります。特にタイ在住の人に人気が高く、日本人を含めた観光客は少ないのが特徴です。バンコク市内から比較的近くで運河観光や、水上マーケット沿いの屋台を楽しむことができます。

バンコク水上マーケット9

地元の人が持ち寄る新鮮な海鮮や、野菜、果物等が並び、昼食時には混み合います。最近は、新しいソイもでき、席数も年々増えています。おすすめはカニやエビの焼き物やソムタム(コーンやトマト、パパイヤの入ったサラダ)でしょうか。

バンコク水上マーケット8

バンコク水上マーケット6

米粉を使った大きな丸いお菓子もおすすめです。

リアル水上マーケット

バンコク水上マーケット5

実際に水上の小舟で営業中の方に会うことができます。マンゴーやバナナをはじめとしたフルーツや草花を販売していますよ。

雑貨や手工芸製品を販売

バンコク水上マーケット10

クロンラッドマイヤム水上マーケットは、非常にユニークな構造で、ハンドメイド作品売り場や、小さなミュージアム(タイの古い物や歴史がわかる写真を展示)があります。

運河には、大量の魚がいます

運河にはなまずやコイ等が大量にいるので、餌やりを体験することもできます。餌はバケツに入って10Bです。とても迫力がありますね。

バンコク水上マーケット13

バンコク水上マーケット12

ボートに乗船

バンコク水上マーケット4

ボートは1人60B前後。時間は1時間半ほどみておくと良いでしょう。スタッフが手をとって適正に乗り込ませてくれます。定員は20人程でしょうか。満員に近づいたら発進し、寺院や蘭の花の広がる庭園に20分づつ止まってくれます。庭園サイドでは、園芸用の苗が10B、欄の花が100Bほどで購入することができます。

バンコク水上マーケット3

お寺では、多くのお客さんが、お祈りをするとスタッフから受け取った金箔を仏に貼り付けていきます。

バンコク水上マーケット2

ボート走行中、巨大なイグアナが岸や水中からボートを見ていることがあります。スタッフは驚きすぎて写真を撮り損ねる程でした。

まとめ

明らかに観光地として、バスで団体で行く水上マーケットもありますが、このように、ローカルで密かに人気のスポットに足を運ぶのもおすすめです。騒々しくなく、ゆっくり身て回れるのでとても楽しく、ボートに乗れば水上の上に家が建っている情景を身近で見れることが出来、生活感を感じられる旅になるでしょう。

クロンラッドマイヤム水上マーケット 基本情報

  • アクセス:BTSウォンウィアンヤイ(Wongwian Yai)駅からタクシーで25分 歩いて行ける場所ではありませんので、車移動をおすすめします。
  • 【Bang Lamad Road, Taling Chan, Thonburi TakeNo.146 Kanchanaphisek Road and alight at the offices of Samakom Chao Pak Tai.
    Then take a 15-minute songthaew (Rod Fai-Wat Pu Theun route) to Bang Ramat Road.】
  • 営業時間:毎週土日の9:30〜16:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

youtubebanner

ピックアップ記事

  1. 子供のための職業体験テーマパーク「キッザニア・バンコク」

  2. カラフルなバンコクのタクシーは何色がオススメ!?

  3. バンコクでアンチエイジング「ポンサリン・クリニック」

  4. バンコクのお薦め観光スポット7選

  5. 倉庫跡地のNEW観光地!「アジアティーク・ザ・リバーフロント」

  6. トンローからプロンポンまで歩いて物件見学に行ってみた!

  7. ディオラ・スイ「静の翠」

  8. リーズナブルなとんかつ専門店「KATSU KING」

  9. タイへの移住を検討するなら、まずはプチ移住してみよう!

  10. プロンポン駅近くの飲食店「キッチン新潟」

ページ上部へ戻る