週末トラベルにお薦め!バンコク郊外のサファリワールド

スポンサードリンク

タイの「サファリワールド」はとても広大な敷地です。午後から行った場合は1度で全て見て回ることができず、2度以上足を運ぶという方も多いそうです。車で行くと、鳥、シカ、シマウマ、バッファロー、ラクダ、ライオン、トラ、クマなどを見ることができます。

サファリパークの動物たち

safari6credit:peterdickinson

特にキリンは有名で、その数250匹と看板に書かれています。こんなに大勢のキリンは、日本じゃ見られないですよね!たぶんアフリカのサバンナでも、そんなに大量のキリンが1箇所に集まることはないと思います。

safari5credit:peterdickinson

鳥のコーナーは比較的人気です。大型の鳥や孔雀等を見ることができますよ。

スポンサードリンク

マリンパークがあります

safari3credit:lagunatour

車ではなくバスなどで行った場合は、歩いて見れるエリア「マリンパーク」もあります。時間帯により動物のショーを別料金で見ることが出来ますので、お子様も楽しむことが出来ます。人気の象もマリンパーク内で観覧できますよ。

safari4credit:lagunatour24

マリンパークでは、イルカも見ることができます。オットセイも呑気な顔をして出迎えてくれますよ。

サファリパーク基本情報

  • アクセス: バンコクから車で1時間弱。高速を使うと40分程で行けます。タクシーかレンタカー、または観光バスで行けます。車の場合はラムイントラ通り304号線をミンブリ方面に進み左折。看板の指示に従い進んでください。
  • 営業時間:平日9:00〜17:00、土日9:00〜18:00
  • 料金:観光客の大人1,200B、子供800B(身長140cmまで)、タイ人580THB(車か観光バス等で複数で行くと窓口の意向で多少割引されることがあります。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連記事

youtubebanner

ピックアップ記事

  1. スカイトレイン(BTS)に乗ろう!

  2. バンコクの地下鉄「MRT」の乗車方法をご紹介!

  3. チャオプラヤ川沿いにある「アジアティーク」に船で行こう!

  4. 高級ホテルのアフタヌーンティー一覧

  5. 若者の流行の発信地「サイアムセンター」

  6. 倉庫跡地のNEW観光地!「アジアティーク・ザ・リバーフロント」

  7. タイで罹りやすい病気と怪我

  8. タイで「象乗り体験」&「水牛乗り体験」をしよう!

  9. タイの隣国「ラオス」ビエンチャンに行こう!

  10. 外国人や富裕層で賑わう高級スーパー「グルメマーケット」

ページ上部へ戻る